「ヤモップさん、ぴたっとかいけつ!」(あかね書房)

 

■あかね書房のページ

■絵本ナビのページ

■Amazonのページ

 

 

ヤモリのヤモップさんは、そうじやさん。町でよごれを見つけたら、きれいにせずにはいられない。ペンキの足あとを消してくうちに、いろんな動物たちから話を聞き、不思議な事件に巻き込まれていく。

 


「こまったうしのガイコツまおう」(小学館)

 

■小学館のページ

■絵本ナビのページ

■Amazonのページ

 

 

うしでも、ガイコツでも、まおうでもある“うしのガイコツまおう"は、

自分が何者なのかはっきりしなくて、毎日ためいきばかりついていました。そんなある日、白ねこがやってきて…。

 


「ひかりうりのぴかこさん」(佼成出版社)

 

■佼成出版社のページ

■絵本ナビのページ

■Amazonのページ

 

 

ぴかこさんは雑貨屋さん。でも実は、もうひとつ、

ひみつの仕事があるんです。

ある日、ぴかこさんはお店をとじると…。

 


「アリゲイタばあさんはがんこもの」(小学館) 

■小学館のページ

■絵本ナビのページ

■Amazonのページ

 

おおきくてこわくて、ひとりぼっちのアリゲイタばあさんは、

むらのはずれにすんでいました。

がんこでいじっぱりで、ともだちなんてひとりもいない?…。

ほんとうのアリゲイタばあさんは、

なにをおもっているのでしょうね。



5月の展示・ねこ、おこる、ねこ

2018.05.21(月)ー06.02(土)

「一頁の絵本展」に参加します。

麻布アートサンサシヨン

東京都港区西麻布4-22-8

*日曜休廊 です

11:00~19:00

(最終日:17:00まで)   

 *在廊予定はありません

1点展示させていただきます。 

 

ねこぎっしりシリーズの5枚目。これを描いていたのは3月頃、

喧嘩する猫たちの声が良く聞こえてきました。

絵の中で前線は危険な空気だけれど、しらっとしている猫も多め。怒りに便乗するのも、あんまりね、の気持ち。

 

 

Opening Noteネット販売開始

Opening Noteのネット販売が始まっております。詳細は以下URLからよろしくお願いいたします。

https://www.creema.jp/item/5407678/detail

 

画像はイラスト制作過程です。

ラフからテスト絵を経て、打ち合わせの結果、最終のテイストが決まりました。

より可愛い楽し気な感じになっていますね。軌道修正いただいて良かった~!見やすく優しいデザインを心がけました。

 

妊婦さんのためを意識して作られた手帳ではあるのだけれども、内容は、画像のサンプルページ含め、生まれてくる赤ちゃんの家族になる人なら誰でも書いたらいいなという欄が多くあります。

個人的な思いではありますが、お母さんが、ではなくて、家族みんなが、赤ちゃんの保護者になるんだなあと優しく実感できるような手帳として使って貰えると、ワーイ!の気持ちです。

3月の展示・ねこ、おちる、ねこ

2018.03.19(月)ー03.31(土)

「一頁の絵本展」に参加します。

麻布アートサンサシヨン

東京都港区西麻布4-22-8

*日曜休廊 です

11:00~19:00

(最終日:17:00まで)   

 *在廊予定はありません

1点展示させていただきます。 

 

ねこぎっしりシリーズの4枚目。猫がだんだんずり落ちていって、ぽたり。

猫を詰めて描くのに、パズルのように悩ましい瞬間もありますが、基本的に、なぜだかどうして詰めやすい。

猫は本当に液体のようだなと思いながら描きました。

今回は文章の方も、形に気を付けて書きました。どうぞよろしくお願いいたします。

Opening Note完成

デザイン/イラストを担当しましたOpening Note見本をいただきました!

妊娠期間の事を綴るノートです。

通販が整うのはもう少し先だそうですが、ひとまず完成ワーイなのでした!

人生の中の特別で限られた期間を、マイペースに記録できるようにと思いながらデザインしました。

 

右上の画像は、クラウドファンディングお礼用のポストカードです。

こちらもデザインさせていただきました。半光沢の紙が良い感じ。

(ご支援くださった方、大変ありがとうございました!)

 

興味を持ってくださる方に、早く届けられるといいなあ。

アリゲイタばあさん中国版

少々前の話になりますが、

「アリゲイタばあさんはがんこもの」中国(大陸)版翻訳絵本の見本をいただきました!

写真左は既刊の台湾版。婆の字を理解できる分迫力を感じますが(笑)婆婆でポーポと読むらしいので音はかわいい…

本文も台湾版と結構違うので細かなニュアンスの違いを聞いてみたいなあ…!

2月の展示・祭りの合図

2018.02.19(月)ー03.03(土)

「一頁の絵本展」に参加します。

麻布アートサンサシヨン

東京都港区西麻布4-22-8

*日曜休廊 です

11:00~19:00

(最終日:17:00まで)   

 *在廊予定はありません

1点展示させていただきます。 

 本日19日より展示はじまっております。

今回は鉛筆で、怪物たちを書きました。不気味可愛いものどもを描くと心癒されます。

 

ところで、幼少期の愛読書のひとつに水木しげる先生の「妖怪(世界編)入門」がありまして、そのうちの、見ただけで死ぬという妖怪に、最強すぎる…!と喜んでいた子供だったわけですが

(愛読書のくせに)図書館で借りて読んでいたもので、手元になく、復刻版の「世界の妖怪大百科」を読むと、その記憶したままの妖怪がいなくてなんだったのかなあ、と思っております。

ヨナルテパズトーリなるメキシコの妖怪の説明文に近いのですが、「見ただけで死ぬ。」というパワーワードは自分の中で作ってしまったものだったのか、こういうあやふやな記憶こそが妖怪ぽくてなんかいいなあ、でも気になるなあ、なのでした。

 

 

 

1月の展示・ねる、ねる、ねこ

2018.01.22(月)ー02.03(土)

「一頁の絵本展」に参加します。

麻布アートサンサシヨン

東京都港区西麻布4-22-8

*日曜休廊 です

11:00~19:00
(最終日:17:00まで)   
 *在廊予定はありません

1点展示させていただきます。 

 

インフォ遅くなりました!月曜日より展示はじまっております。

ねこぎっしりシリーズの3枚目。今回はぎっしりつまって寝ています。

 

新年明けましておめでとうございますの時期をすっかり逃してしまいました。

年賀絵はきりっとしたハスキー犬を描きました。galleryページに置いておきました。

やる気を出すためのキリっとしたハスキー犬、ですが展示用の絵はごろごろ寝ている猫たちです。

ごろごろしたいしやる気も出したい、気分が絵に出ております。

新作絵本:かがくのとも2月号「チョウのふゆごし」

年末も末お知らせその2

かがくのとも2月号「チョウのふゆごし」の絵を担当しました。早い書店さんには並んでいるかもしれないそうです。

文は井上大成先生。先生と編集さんと取材を重ね、色々教えていただき、幼虫を飼い育んだ昆虫愛。絵にぶつけました!

ノンフィクションの絵は、いつもと違う筋肉を使う感じでした。非力ながら全力疾走した気持ち。

http://www.fukuinkan.co.jp/maga/detail_kagaku/

Opening Noteデザイン

年末も末!にお知らせ失礼いたします。

「Opening Note」という商品のデザインを担当しています。妊娠中の記録・想いを記すノートです。

クラウドファンディングにて目標をクリアしたそうで、めでたく正式制作決定。

引き続きご支援募集中とのことです。

詳細はリンク先にて、よろしくお願いいたします。

https://faavo.jp/osaka/project/2358

10月の展示・みる、みる、ねこ

2017.10.16(月)ー10.28(土)

「一頁の絵本展」に参加します。

麻布アートサンサシヨン

東京都港区西麻布4-22-8

*日曜休廊 です

11:00~19:00
(最終日:17:00まで)   
 *在廊予定はありません

1点展示させていただきます。 

 

インフォ遅くなりました。月曜日より展示はじまっております。

前回7月と同じ絵柄、今度は猫たちがじっと見ている見ている。

――――

1つお仕事の作業が落ち着いたので、集中力が少し切れています。きっと突然の寒さも原因に違いない。

次の仕事に向け、絵の中の猫たちにならい、集中力高めます。

7月の展示・ねこ、ねこ、ねこ

2017.07.17(月)ー07.29(土)

「一頁の絵本展」に参加します。

麻布アートサンサシヨン

東京都港区西麻布4-22-8

*日曜休廊 です

11:00~19:00
(最終日:17:00まで)   
 *在廊予定はありません

1点展示させていただきます。 

 

現在リアル寄りの原稿を描いているので

隙間時間に、おもいきり平面的な絵を描きました。猫ぎっしり。

実家の猫は、慣れた人に対するストーキングが激しいのですが、抱っこしようとすると、自由だ!!!と逃げ出す子です。

猫にそういう印象があるからか、みっちり集合している割には、少しよそよそしい感じの絵に。

そういうバランスが好きなのでした。

 

 

8月は再びお休み予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

絵本のいま2017-18

絵本のいま2017-18に掲載していただきました。

絵本作家の仕事ファイル、といった本です。

http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=14039

2年前発行のものにも載せていただきましたが、時間の流れが早いような、ゆっくりのような、不思議な感じです。

2年分のお仕事振り返り。

気持ち引き締まります。

アンケート企画に参加しまして、今回は「魔女ひとり」を紹介させていただきました。

( ちょっと不気味で繊細で楽しい絵柄がたまりません。数え歌的な絵本です。)

 

これからも、過去より良いものを作れるようがんばっていきます。

POPを描きました

北野書店様(神奈川県川崎市鹿島田駅前)

ただ今手作りPOPを置いていただいています。

初期キャラクタースケッチを調整して色を塗ったものです。絵本本文より若干キリッとしている気がします!

絵本「ヤモップさん、ぴたっとかいけつ!」改めてよろしくお願いします

お祈り

絵本1作目からずっと応援してくださっていた読者さんが亡くなったとお知らせいただき、感謝の気持ちをもっと伝えられていたらと。

思った時には、伝えなければいけないのでした。前日まで元気で、急病だったそうで、お別れには急すぎました。

声をかけていただいて、私はとても励まされたし、これからもその思い出に励まされるでしょう。

ありがとうの気持ちが届きますように。

 

 

新作絵本「ヤモップさん、ぴたっとかいけつ!」

新作絵本、できあがりました!見本いただいて、改めて嬉しい…

「ヤモップさん、ぴたっとかいけつ!」明日、5月1日配本予定です。小さい時に飼っていたヤモリを思い出しながら描きましたよ。小さな動物たちのおはなし。

 

 

■あかね書房のページ

■Amazonのページ

 

 

今回、紙選びやデザインを今までよりさらに身近に見ることができて、本が出来上がっていく過程をじっくり感じる事ができました。

 

関係者様に改めて感謝です!

どうぞよろしくお願いします。
 


>もっと古い記事へ(縦にとんでもなく長いです。要改良ですが…)