Art Quarter vol.6 史上最強工筆藝術3

台湾の雑誌にインタビューと絵が掲載されました。

献本いただき、実感、嬉しいです!

 

「Art Quarter vol.6 史上最強工筆藝術3」というクリエイター紹介の本で

今回は細密画特集とのことです。

私は中文が読めないのですが、以下のURLで紹介・販売されているようです。

http://www.books.com.tw/exep/prod/magazine/mag_retail.php?item=R030051293

 

一頁の絵本展で展示した作品を中心に、8ページ、13点絵を載せていただいています。

DPI雑誌編集部の担当の方には、丁寧なメール対応をいただき感謝しています。

他の方のクオリティが高くて見るのが楽しく、背中あたりがひゅんとします。

がんばろう。

 

中文が読めなくても、絵が大部分を占める本なので、楽しく見ているのですが、

他の方のインタビュー内容も気になるので、漢字を見て予想しながら読んだ気になったりして

います。

ところで、「丁寧」は中文では礼儀正しいという意味と辞書で出てきたので

自分のスタイルを表すひとこととして、「丁寧」を入れたのだけど、言いたいことと同じように伝わるか不安なところです(笑)

丁寧なお仕事や対応が好きだけど、別に礼儀を重んじているわけではないのでした。

人によっては同じかもしれないけれど、私には全然違う微妙なニュアンス。

言葉は面白いなあ。