星の王子様

星の王子さまの絵を描くために久しぶりに読みました。

iPhoneの豊平文庫Fというアプリで読んでみましたが

題名訳が「あのときの王子くん」で、新鮮な気分でした。

昔より、今は素直に読めて、不思議な気分。

花と王子様のやりとりだとか。

昔読んだ本も読みかえすと違った感じ方になるものだなあ。

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。